TOP >>法定1年点検

車検整備

法定1年点検について

車が故障なく快適に走れるかどうかを確認する法定1年点検は、法律で定められた点検で、
道路運送車両法第48条(定期点検整備)により、点検を受ける義務があるとされています。

点検項目は、舵取り装置・制動装置・走行装置・動力伝達装置・電気装置・原動機・排気装置です。
これらに関わる箇所と部品を点検し「点検整備記録簿」に記録されます。

作業時間は、1時間〜1時間30分ほどとなります。

法定1年点検を受けるメリット

車検を受けて頂きましたとき無料で加入して頂きました、
「安心3ツ星補償」の有効期限が次の車検実施日まで延長されます。

3つ星点検

ご来店時にご持参いただくもの

  • 法定点検ご案内のハガキ(お持ちで無い方は結構です)
  • 車検証(車に乗っていませんか?お確かめ下さい)
  • 点検記録簿(車検証ファイルに入っていませんか)

車検整備予約申込はこちら


車内Wifiの紹介
アルコールチェッカーの紹介