TOP>>スーパーボディーコート>>お手入れ

スーパーボディーコーティング車のお手入れ方法

1.水洗いで表面の砂やホコリを洗い流してください

スーパーボティコーティングを施工されたお車は、定期的に水洗いを行うだけでコーティング効果を持続し、汚れが簡単に落とせます。

まずはボディーにしっかり水をかけ、ホコリなど大きな汚れはシャワーで取り除きます。十分に水をかけながら、洗車スポンジを用いて軽くボディーをなでて汚れを落としてください。

2.洗車

「カーシャンプー」で手洗い洗車を1〜2ヶ月に一度していただくと雨染み防止にもなります。

洗剤成分が残ると、シミの原因となりますので、よく水で洗い流してください。

3.吸水用クロス等で拭き上げるだけ

水洗い洗車後の拭き上げには、吸水用クロス(マイクロファイバー等)をご利用ください。

一旦水を含ませてからしっかり絞り、あとは普通のタオルのようにボディーを拭き上げてください。強く拭きすぎると、小さいキズが入る場合がありますので、ご注意ください。

Q:もしも、汚れがこびりついたら?

鳥のふん・樹液・虫の死骸やタール、花粉・黄砂などが固まってしまい、水洗いでも落ちにくい・作業が困難という場合は、ご相談ください。

手洗い洗車をおすすめします。

Q:ワックスは使っても問題ありませんか?

ワックスのご使用は控えてください。ワックスの成分がコート表面をキズ付けることがあります。

Q:車体を修理するときは?

車体を修理されます場合はお申し出ください。自動車保険の適応を受けられる場合があります。